アンナ Anna
監督:ピエール・コラルニック
撮影:ウィリー・クラント 美術:イザベルド・ラピエール
音楽監督:ミシェル・コロンビエ 作詞・作曲:セルジュ・ゲンズブール
【キャスト】
アンナ・カリーナ/ジャン・クロード・ブリアリ/セルジュ・ゲンズブール/マリアンヌ・フェイスフル

(1966年/フランス/カラー/公開1998年)
ハッピー・サッドなフレンチ・ポップ・ミュージカル・コメディ。
フランス国営放送初のカラー番組として製作されたテレビ映画(67年1月放映)の世界初の35ミリでの劇場公開作品。
監督は「ガラスの墓標」のピエール・コラルニックで本作が初の演出作。作詞・作曲はセルジュ・ゲンズブールで、
音楽監督はゲンズブール自作の編曲を手がける編曲家のミシェル・コロンビエ。出演は「女は女である」の
アンナ・カリーナ、「愛と哀しみのボレロ」のジャン=クロード・ブリアリ、「あの胸にもういちど」のマリアンヌ・フェイスフル。
田舎からパリへぶらり、とりあえず広告代理店に勤めたアンナ。一方、その会社のセルジュは、CM撮影の背景に偶然
写っていた女の子に恋をしてしまう。彼女がふだんメガネをかけている社員アンナだとは知らずに・・・。